「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!

リアルが売りな作品の場合は

こん。

漫画やアニメやゲームなどの出来事の中で、ファンタジーとかギャグ作品だと大した理由はなくても、見ている人を驚かせたり楽しめさせれたら問題はないと思う事でも、リアルが売りの作品だとやっぱり、どうしてそうなるのかの「理由」って大事だと思うのですよ。

ファンタジーな作品でも理由というのは必須な場合もありますし。

たとえば NARURO とかだと、世界観とかに理由を求めたらもう何もできなくなるので、そこはスルーしても、作品に出てくる忍術を使う条件等にはそれなりに「理由」がちゃんと用意されてますからね。
まぁ設定というやつですか。

だからこそ、ファンタジーな作品だけど、アル意味でリアルな作品になってくるわけですよ。

それを頭においてガンダムな話。

ガンダム

という作品は、ああいうロボット(ガンダム内ではモビルスーツ)が出てくる時点でファンタジーな作品ですが、その作品の中では、ちゃんとした、ガンダムが製造されるまでの理由や戦争が起こっている理由、そしてガンダムが動く理由まで、結構細かく描かれてたりします。

簡単に言えばリアルの戦闘機等がガンダムなどのモビルスーツに置き換わってるだけ・・・といえなくも無いですしね。

だからこそ、ガンダムという作品は大抵、そういう戦争での人とのやり取りや、国と国の駆け引きだったり、戦争だからこそ起こりうる、細かい情報戦術とかも結構描かれてたりするのです。

ファーストガンダムで、ホワイトベースにスパイとしてもぐりこんで写真を撮り、それをジオンに渡す女性キャラがでてきた事あったのですが、もぐりこみ方やその受け渡し方法とかが結構細かくて、見ていてドキドキしたものでした。

まぁ、Gガンダムとかは最初からぶっ飛んでる設定ですので除外してもいいですが、その他平成のガンダム等は作品内容は違ってもそういう描写には結構気を使ってたというか、見ていてツッコミを入れたくなるものがそれほどなかったです。

ただ今放送中の

ガンダムAGE

は、ツッコミしか入れる所しかない感じで笑ってしまいます( ゚∀゚):;*.':;ギャノヽノヽノヽノヽ!!

ってなわけで、ガンダムAGEの話。


イナズマイレブンも好きですし、ダンボール戦記も見てます。

が、その感覚をガンダムにまで持ち込んだらダメだと思う今日この頃。

上記2作品は理由なんてなくても「わーすげー」と子供に思わせたら勝ちな作品なので、問題ないです。

サッカーなのに、時間止めれたり、化身だしたり、それを装備できたり、サッカー時には空飛べるレベルに高くジャンプできてるのに、建物に潜入した時はわずかな高さの位置に届かないとか、そういうのも、まぁ、ファンタジー色の強い作品なので問題ないです。

が!

ガンダムでその「え?ここの理由付けなし?」な展開してたらだめだろう(´・ω・`)

一番笑って、むかついたのがこの前の放送。


主人公がガンダムと共に敵アジトのコロニーに捕らえられる。
それを助けに行く前・主人公の親父。

そこまではよしとしよう。

コロニーへの潜入→レーダーに感知されないシステムとかを利用してる とかっぽいけど、それでも、爆破もなしにコロニーの中にあっさり入れる。

広大なコロニー内にて、主人公の位置をあっさり特定できる意味不明な展開。

敵の重要機密になる捕獲してたガンダムがある倉庫にあっさり進入できる親父の部下(さらにその進入に、誰にも見つからず、爆破等も全然なし)

進入されて主人公奪回まではいいとして、そこから脱出まで相変わらず敵の妨害なし。

そして一番「????」と思ったのが・・・

ガンダムを操縦するには、パイロットを認識させる為の携帯できる装置が必要なのです。

敵側もそれの認証が解析できなくて、ガンダムのデータが取れないと困っており、最終的に主人公に交換条件を出す事で認証番号聞き出し、データ確保できた次第でした。

つまり、ガンダムはその装置が無ければ動かす事もできないわけで。

さらに認証きけたのなら、データを変更等もできるわけで。


・・・にもかかわらず、ガンダムを奪還しにきた親父の部下


「デバイスは奪い返しておいたぜ!」


・・・はぁ?w

そんな大事な物をあっさり奪えるとか、どういう場所に保管してたんだよ。
というか、奪い返したのはいいとして、そういう細かい描写があってこそのガンダムだと思うのですけどねぇ・・・。


DBボールでいうなら

ボールの行方がわからずに占いババの家にいって、苦労してボールのありかが把握できるまでの描写が

ボールどこだろ→ああ、俺がもう確保しおいたよ^^

という状況ですからね(・∀・)


リアルが売りな作品で、ご都合主義すぎるのは、正直見ていて楽しくないです。

「うわ・・・どうやって潜入するんだろ」

「奪還!?場所とかわかるのか?」

などな疑問点をドキドキワクワクさせながら見させてこその作品なのになぁ・・・。


ガンダムAEGは過去のガンダム作品から有名な設定などをモチーフにしながら、それを越える事のない出来にしている作品

だなぁ・・・。



ラーメンで例え話

「ラーメン店って人気あるよな・・・・」

「俺もラーメン屋を始めるぞ!」

「けど、無名なお店だと誰も来ないだろうなぁ・・・」

「そうだ!有名店の名前をかしてもらおう!」

「そして、このお店の過去の人気商品を色々参考にしてから、自分の味付けをして売れば、人気間違いなしじゃね?」

「そして、おれの味付けは今度は子供をターゲットにしつつ、過去の商品の味が好きな人も呼び込むぞ!」


開店!


「え?過去の商品のパクリ?」

「なのに味付けは最悪?」

「子供ターゲットだけど、子供人気なし?」

「大人も人気なし?」

「このお店のカップラーメン販売したけど全然売れない?」

「味付けの説明ができない?」


まさにこんな感じかな(゚∀。)
[PR]

  # by nisedaiti | 2012-07-03 22:53 | コミックアニメCD

あけまして

こんにちわっす。

2012年になりました。今年もとりあえずよろしくです。

近況ですが、相変わらずgdgd状態ですので、ブログの更新はリアルが充実してくれば昔みたいにこまめに更新はしたいと思います。

|-`).。oO(精神安定してないとブログの内容がグチだけになってしまいそうなので。


ただ、更新はしなくとも、ブログチェックはしますので、何か用事ある方はこの記事のコメント欄にでも書き込んでくれますと、返信必須と感じたら個別で連絡はさせてもらうと思いますー。


動画はこっそり作ってたりはしますので、ニコ動のマイリストでもチェックしてもらえてると嬉しい限りです。

それでは今年はどうなるか・・・無事生きられるといいなぁ(´・ω・`)
[PR]

  # by nisedaiti | 2012-01-04 13:38 | 日常

動画

改めてこんばんわっす。

資格の勉強はしつつも、趣味な事はちょくちょくやっております(゚∀。)

ってなわけで、動画1つ作りました。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm15807280

うさドロのりんちゃんな動画です。

このアニメを見ていると、心が安らぎます(´・ω・`)
[PR]

  # by nisedaiti | 2011-10-07 20:00 | 動画

色々

こんばんわっす。

お久しぶりです(´・ω・`)

とりあえずは生きております。

一応最後の悪あがきということで、以前から気になってた資格を取る為に現在あれこれやっております。
まぁ、その為に、最近微妙に忙しい部分もあり、ブログ更新ができませんでした。

あと、精神が悪い状態だとブログの内容も後ろ向きになりそうで、止めてました(´・ω・`)

まぁ、そんな感じなので、落ち着くまではブログ更新もない状態が続くかもです。ごめんですー。

暗い話はおいておいての、趣味な話は別記事で。
[PR]

  # by nisedaiti | 2011-10-07 19:53 | 日常

ヤバイ

こんにちわっす。

最近まじめに自殺を考える事が結構あった、いや、いまだにある。

ただ、そう考える自分が「ヤバイ」と思える心はまだ残ってる。その一方で死んだら何も考えないで済むだろうなぁ・・・と考える自分もいる。

こんな状況はヤバイと思い自殺についてちょっと調べてみた

More
[PR]

  # by nisedaiti | 2011-08-21 11:14 | 日常

声優って大事だよね

こんばんわっす。

最近、

うさぎドロップ

というアニメにはまりました(・∀・)

30歳になる主人公が亡くなったおじいさんの葬儀に参加した所、そのおじいさんには6歳になる女の子の隠し子が・・・そして主人公はその女の子を引き取り、育てる事になったのです。

簡単なあらすじはこんな感じです。

さて、こういう子供の出てくるアニメの声優って大事だと思うのです。

|-`).。oO(昔やってた、赤ちゃんと僕の、2歳の赤ちゃんの声優はうまかったなぁ・・・

基本アニメの声優はオーディションで決めるのが大半ですが、映画とかになると、話題性とかゴリ押しとかでオーディションもなしに俳優なり女優なりになってる場合があります。
これ、合ってるならまだしも、全然合ってなくて、見ているとげんなりする場合が多いのですよ(´・ω・`)

|-`).。oO(いいかげん、こういうのやめて欲しい

あー自分は別に俳優なり女優なりお笑い芸人なり・・・本業じゃない人達が声優する事に反対はしません。
やるなら、配役に合った声を、オーディションからして決めて欲しいものだ。

|-`).。oO(そして、こうやってゲスト声優とかで参加した演技もヘタ、声もキャラに合ってない俳優とかに限って、そのアニメに参加した事を自慢してたりするんだよなぁ・・・

閑話休題。

さて、この夏はじまった「うさぎドロップ」の6歳の女の子の声優は9歳の子役の

松浦愛弓さん

です。
実は、そういう事を知らずにこのアニメを見てたのですが、この子役さんの声が、この6歳の子供の声っぽく、かといって演技が下手でもない、そして演技っぽくない・・・なんかもう、この声しか考えられないようなうまい配役なんですよ。

調べた結果、ちゃんとオーディションをして声を決めてたみたいです。

これは監督さんGJ!といいたいですな(`・ω・´)

アニメというのは、色々な要素が集まって1つの作品として生きるか死ぬか決まると思うのです。
その要素の1つとして、キャラに命を吹き込む「声優」という場所はかなり重要だと思うのですよね。

たとえば2時間映画として、開始1時間良い感じで進んで、後半に出てきた重要キャラの声が、演技ヘタ、合ってない・・・とかだったら、盛り上がってた気持ちが全て失ってしまうと思うので・・・w

そういう意味で、このうさぎドロップというアニメの声優は全てに置いて、合ってるなぁ・・・という感想になりました。
一応、この最初6歳だった女の子は、話が進むにつれて成長していって、現在は小学1年になってました。
それに合わせてか、自然と声もなんか1年生っぽ?と思えてくるのが素晴らしいw

子役使おうが、俳優使おうが、こういう製作者側の「作品を面白くする為の配役」という行為は嬉しい限りでありました。

余談ですが、このアニメの実写映画がこの夏公開となっております。

6歳の女の子役は、子役として今一番人気かもな、芦田愛奈さんが演じるとか。

個人的主観と感想で書きますけど、この芦田さんが映画もアニメも演じる・・・とかにならなくてよかったw

以前に名探偵コナンの映画にゲスト声優として、この芦田愛奈さんがゲスト声優で参加されてたのですが・・・正直面白かった映画の、そこだけが残念な部分だったのですよ(´・ω・`)

やっぱ内容がいかに面白くても、アニメというジャンルは、声優1つで駄目にするんだなぁ・・・と思いましたw

そして、声優1つで評価がぐんと上がる事もあるんだなぁ・・・と、今回のうさぎドロップを見ていて思いました。
[PR]

  # by nisedaiti | 2011-08-18 20:00 | コミックアニメCD

今日は凛子の誕生日!

こんばんわっす。

今日はリンコこと、小早川凛子さんお誕生日です(・∀・)

去年、マナカの誕生日に動画を作り、今年、ネネさんの誕生日に動画を作り・・・あれ?そういえば

凛子の誕生日に動画作ってなかった( ゚∀゚):;*.':;ギャノヽノヽノヽノヽ!!

ってなわけで、ラブプラスで凛子が彼女なのに、これはアカン!
ってなわけで、気合を入れて、2ヶ月ぐらいかかって製作しました。



まぁ、完全再現は力量的に無理でしたけど、愛情だけは詰め込みましたよ(´・ω・`)

凛子の彼氏、彼女が喜んでくれたら・・・嬉しいなぁ
[PR]

  # by nisedaiti | 2011-08-17 00:30 | ラブプラス

事前調査ってないんだろうか?

こんばんわっす。

コミケ中っすかぁ。

明日は男性向け本が多くでる日だっけ?行く方は暑さ対策など、お気をつけて(´・ω・`)
あと、ニセ札事件も出てたらしいので、サークルの人はお気をつけて。

さて、コミケ行くにしても事前調査って大事だと思うのです。

どこにサークルがあったり、品物はどれだけ用意されているのか・・・正直初参加なら確実に場所把握が困難になるので、ある程度の下調べは必須だと思ういます。

これは、客に限らず商売する側も大事で、たとえ人気がある作品だったとしても、それがコミケにくる客に人気があるかは、また別問題になってきますしね。

|-`).。oO(去年の冬コミのコナミブースは売れ残り大変そうだった。

そんな感じで、お金が大量に動く場所ならとくに、事前調査って大事だと思うのです。
失敗したら最悪な状況ですからね(´・ω・`)

で、この映画って、事前調査しなかったのでしょうか?

香取慎吾、映画「こち亀」大惨敗で俳優生命の危機…10億円以上の赤字濃厚
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1654261.html

まず、ドラマの時点でこのキャスとは不評だった上に、放送自体に視聴率はなかったのに、これで映画を作って儲けれると思ったのでしょうか?

事前に調査してれば儲けでないぐらい予想できたと思うんだけどなぁ・・・。

香取さん自体は自分は好きな芸能人ですので、こういう事で芸能界活動縮小とかなっては欲しくないっすな・・・。
[PR]

  # by nisedaiti | 2011-08-13 23:07 | 日常

気が付けば

こんばんわっす。

以前に動画の1ヶ月経過の平均値と中央値を集計した動画を紹介した事あったと思うのですが、それによると1ヶ月後の中央値は

1000再生

ぐらいだったのですよね。

それを見てから自分はそれを目標にしております。

・・・まぁ、目標といいますか、折角作った動画ですし、ある程度の人には見てもらいたいですからね(´・ω・`)

ただ、昨今、MADと呼ばれるジャンルはまず見てもらうきっかけすらない状態だったりもします。

結局見てもらえる動画というのは

・流行にのる
・よく検索されるタグが付いてる
・サイトとかで紹介されやすい内容

ここらへんだと思うのですよ。

自分は完全に自分が観たい動画、趣味で作ってますので、この3つには入らないと思うのですが、自分の趣味に近い人が多少なり居てくれるのか、地味に伸びてる動画があったりしますw

ってなわけで、以前にアップした、銀英伝の、ぽぽぽぽーんのやつが、2525再生行ってました(`・ω・´)

アップしてから2ヶ月で2525再生ですか・・・。

1ヶ月に1000再生ぐらいみてもらえてる感じっすかね?嬉しい限りです。

そこで思った事がある。

動画に限らずこのブログもそうですが、何かを人の目に映る形に残すという行為、これは自分がいなくなったとしても継続されていき、公開されている場所がなくなったとしても、それを見た人の心の隅に残る可能性もあるわけで・・・。

そういう意味で言うと、そういう形の趣味を持てた事は幸せな事かもしれませんな。

さて、動画といえば17日が凛子の誕生日です。
一応その日公開の動画が95%完成しました。

|-`).。oO(あとはスタッフネームと、細かいエフェクトを作れば完成なのですが、それができなければ、最悪、そこなくてもアップするかもw

死ぬ前に、凛子ファンが喜んでくれる動画を作れた・・・かなぁ?とか思っております。

少なくとも、今まで自分が作ってきた動画の中で、一番時間がかかりましたよ(´・ω・`)

ちなみに、この前アップしたタイバニ動画は、ぶっちゃけて、1日ぐらいで作ったのですが(おい)今回の動画は現在で2ヶ月ぐらいかかっておりますw

理由は1つ

「このエフェクトとか演出、AEとかなら簡単に作れそうだなぁ」→自分の装備じゃ無理だ→なら1コマ1コマキャプチャーして切り抜いて、合わせればいいか

こんな感じで作ってました(・∀・;)

ちなみに

1秒→30フレーム

で作ってますので、1秒のエフェクト部分を1枚1枚作るなら、30枚切り抜き必須になってくるわけっすなぁ。

さらに、自分は切り抜きをスムーズに行う装備もいまいちないので、これでも苦労はしておりますw

さて、誕生日まで後・・・4日ぐらい?頑張ろう・・・w
[PR]

  # by nisedaiti | 2011-08-13 00:10 | 動画

これは駄目だろ(´・ω・`)

こんばんわっす。

流石にこれは頭にきた。

フジテレビ、『27時間テレビ』設営作業に被災地ボランティアを動員

http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/asahi-20110811-01/1.htm

おいおい・・・。

これはもう駄目すぎるだろう・・・。

お金払ってボランティアに参加→復興の手伝いと思いきやフジの27時間TVの設置手伝い→終わった後はずっと休憩→終わり

だったみたいです。

このボランティアに参加した人は、こんなTV局イベントに協力する為に行ったわけではないだろうになぁ・・・。

これ、普通にお金もらってアルバイトとして参加なら問題ないよ?
お金払って、被災者じゃない、TV局の手伝いとか・・・フジが設けただけの話だ。

本当にこのTV局は終わってきてるな・・・。
[PR]

  # by nisedaiti | 2011-08-11 19:37 | 日常

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE