1つの趣味で知り合うと

こんばんわっす。

えー、1つの趣味で知り合うと、お互いその趣味を継続している時はいいのですが、どちらかがその趣味に興味をなくしてきたり、趣味は継続してても方向性の違い等が垣間見れてくると・・・友達状態は持続しているとは思うのですが、すげー連絡とり辛くなってくるのですよね(・∀・)

で、長い間連絡がない=自然消滅

という形で終わってしまう結果となる事が・・・。





趣味で知り合う→その趣味以外の所で他共通の話題、感性が似ている・・・等、別の部分で共感が持てる所が
互い見えてきていると、最初の趣味で知り合った部分はなくとも連絡は取り合ってたりするんですよね。

自分の場合

漫画の話題

だけは、たぶん未来永劫興味なくす事はないと思うので、その手の趣味が合ったり、話が通じる人とは結構連絡を取り合っているのですが、それ以外の人とはかなり連絡を取ってない状態に・・・。
携帯のアドレスを見ると、結構な数の人を登録はしているのですが、電話orメールをする人の数は年々減ってる感じがする今日この頃。

そんな事を考えたらなんかすげー寂しくなった。

会社、学校、近所の付き合い・・・ここらへんも「知り合い」にはなるけど、「友達」っていうのはいない感じがしないでもない。

「知り合い」と「友達」の境界線ってどこなんだろうなぁ・・・。





アイマスMADを通じて色々な人と知り合いになれた。
リアルで実際に会い、遊んだ人もいる。
ただ、1歩、アイマスという場所から少し離れてみる・・・するとほぼコチラから連絡する事も、相手から連絡が来る事もない。
現在連絡をとり、よく話す人らとはほぼアイマスの話はしていない。
別の話で会話をしている。

なんか「1つの趣味で知り合うと」のよくある状態の結果がまさに現れてきているなぁ・・・。

まぁ、浅く広くの趣味でやってるとこういう状態は仕方ないといえば仕方ないかもですが。

ただ、なんかすげー寂しくなったので書いてみた。





あー1つだけ・・・

知り合った人らが、オレが死んだ事を聞いた時、少しで悲しんでくれるぐらいの「知り合い」の位置だったら、うれしいなぁ・・・。





・・・いや、まだ死なないけどな(・∀・)
[PR]

  by nisedaiti | 2009-06-19 03:23 | 日常

<< 相棒 タコの次はマグロ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE