リンコデイズ第4話目

こんばんわっす。

どんな作品でも「旬」という時期があると思うのですよ。
その旬を逃すと面白い作品でも見てもらえなかったり、旬の中でこそ面白かったりするのですよね・・・。

そんなの関係なしに人気がある作品こそが、一流の作品なのかなぁ?

さて、そんなわけで、動画をアップしてても解るのですが、ゲームなら発売日から1~3ヶ月ぐらいがピークになるかなぁ?アニメだと放送終了後1ヶ月ぐらい?それぐらい過ぎると話題に上がらないし、動画とかも全然見てもらえなくなってくるのですよね・・・。
では、漫画はどうでしょうか?

ラブプラスも続編が出る時期に合わせて、5作品程連載始まりましたが、人気の程はどうなんでしょうか?

特に凛子は2作品連載だったのですが、中学生時代を描いた作品は隔月雑誌の短期連載で3話で終わってしまいました。
そして、現在連載中の凛子が主役の話なんですが・・・月刊誌で連載なのですが、隔月連載なので展開が遅い・・・だから読む人もこれ、本当にラブプラスファンの人じゃないと読んでないんじゃないかなぁ?
問題はこのペースでどこまでやれるのか?打ち切りはないのか・・・?そこらへんが心配です(´・ω・`)

前置き長くなりましたが、第4話目の感想など。


今回はいわゆる、デー・・・もとい、凛子との初おでかけの話でした。
ゲームをプレイしている人なら「ニヤニヤ」な話です。
ゲームでは四季に合わせてイベントが変わるのですが、漫画は色々複合な感じかなぁ?
まぁ、凛子を描くなら猫関連が一番可愛いかも?

f0072176_23191952.jpg


漫画でもこのシーンが描かれてました。


今回は、ゲームをかなりそのまま描いてる感じで、ちょっと面白味にはかける感じでしたね。
まぁ、安定といえば安定ですが。

まぁ、あとは変にどろどろした展開にしないで、このまま凛子狙いのみで進んで欲しいなぁ・・・。

で、次はまた2ヵ月後・・・これ、コミックでるのはいつになるんだろうか(´・ω・`)
[PR]

  by nisedaiti | 2010-10-08 23:19 | ラブプラス

<< ゾロにミスが? 修羅の門2は。。。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE