とある魔術の禁書目録

こんばんわっす。

読んでなくても

「この作品は読むとはまりそうだなぁ・・・」

と思える作品が自分にはあります。
それは表紙でだったり、噂で聞いた内容だったり、ちょこっと見たアニメ放送だったり、雑誌で1話だけ読んだ印象だったり・・・。
そういう作品は、より美味しく味わえる部分まで置いてから、一気に読む・・・このやり方を時々やってるのです。

ハガレンも6巻ぐらいでるまで買ってなかったっすなぁ・・・。

ただ、月刊誌連載の漫画だと発行ペースが遅いので待つのも一苦労な部分もあり、途中で妥協して読む事はあります。

ってなわけで

f0072176_2233053.jpg



インデックスを7巻まで購入しました。
で、もちろん、はまりました( ゚∀゚):;*.':;ギャノヽノヽノヽノヽ!!
やっぱ、絵柄とかか色々聞いてた情報どおり、自分の好きな要素が詰まってて、面白かったっす。

この作品は原作が小説で、小説の方は一旦終わり、新約という事で新たに始まってるみたいです。

漫画の方は、月刊誌ですので、やっぱりまったりペースで進んでますなぁ・・・。
アニメの方は小説で言うと10巻ぐらいに突入してるのかな?

ここで問題は、一番ペースの遅い漫画だからこそ、一番新鮮で内容を読めるわけで、この続きが気になるからといって、小説読んだり、アニメ見たりすると、漫画読む楽しみが半減するわけでもあり・・・けど、続きはきになるわけで・・・。

原作が小説の漫画って、そういう意味で悩む事が多々でてきますなぁ・・・。
[PR]

  by nisedaiti | 2011-03-01 22:03 | コミックアニメCD

<< 有名人は気をつけないとね 電撃大王でアイマスの漫画&ジャ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE