好きな作品と好きじゃない作品

こんばんわっす。

何かアニメ界では、まどき☆まどか のBD&DVDの1巻売り上げ枚数が結構な数にいって話題になっておりました。

ここで思う事が少しあります。

ファンなら→「おお、嬉しいなぁ」

と思うのはごく自然な感情だと思うのです。

興味のない作品だったら→「ふーん・・・」

と、特に感想もでないと思うのです。

ここまでは良いのですが、嫌いな作品だと、好きな作品と比べて色々とケチを付けたくなる感情って出てこないですか?
これも人間なら

「嫉妬」

という感情があってしかるべきなので、ごく自然な感情だと思うのです。
ですが、この感情を

表に出すか出さないか

ここは、人としてもモラルが問われる部分だと思うのですよねぇ。

言われる側になって、好きな作品を傷つけられたら皆嫌だと思うのですよね。
だからこそ、そういう感情は表に出す時は考えて発言しないと、後で色々と問題になったりすると思う今日この頃です。

|-`).。oO(まぁ、自分もそれで失敗してましたから、最近こう考えるわけでしてね・・・。

あと、人気があったりする作品を見てないだけで「人生損してる」的な発言するのはどうなんだろうかねぇ?

人間、食べ物とかでも好き嫌いあると思うのですよ。

それと一緒で、漫画やアニメやゲーム、同じジャンルの中でも好き嫌いってあると思うのですよね。
そういう人に無理やり食わすぐらいなら好きそうな人に勧めるだけで留めて欲しいと思う今日この頃です。

自分は人に勧める時は、その相手の趣味をある程度リサーチして、作品を選んでから勧めておりますw
[PR]

  by nisedaiti | 2011-05-04 18:04 | コミックアニメCD

<< 東京には報道されない真実 今月の高杉さん家のおべんとう >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE