アニメの終わらせ方

こんばんわっす。

原作ありきの作品をアニメ化にする場合、終わらせ方にパターンは色々ありますが・・・原作が既に完結しているなら、そこへ向けて突き進んでくれたらいいのですけど、最近は1クール(12・13話)で終わる事が多いのでそんな話数で終わらせるのは大抵無理になってきます。

そんな感じで最近のアニメは

・原作知らない人にとっては「ここで終わり?」と思えるぐらい中途半端で一旦終了→人気があれば2期、3期と称して続いていく

このパターンがまず1つ。

例:とある魔術 とか

このパターンだと原作ファンにとっては、話を変えられる事もなく、楽しめるかもなのですが、それは完結まで作ってくれたらの話で、完結まで行かずに終わってるアニメ・・・こうなると、ぐうの音も出なくなります(´・ω・`)

|-`).。oO(たのむから、げんしけん、最後まで作ってくれよ・・・あ、フルバも・・・

・原作話をおりまぜつつ完全アニメオリジナル展開で終わらせる

これも多いパターンなのですが、これだと、原作の緻密な部分が崩壊するパターンがあるのですよねぇ。
意味も変わる場合もありますので、これだと「アニメ化意味あったのかなぁ?」と思える場合があります。

例:ハガレン最初のやつとか

まぁ、これはこれで原作ファンからしたら文句を言いたくなる場合もありますが、アニメしか見てない人にとっては結構満足の行く結果に繋がる事はありますよね。

|-`).。oO(RODとか自分アニメでしか知らないのですけど、漫画とか小説とかだとまた全然違うとか?


さて、それを頭に入れてから、個人的に一番やって欲しくないパターンがあります。それは
続きを付録のOVAとかでやる

です。
これって、レンタル屋にはならばない、DVD屋にも並ばない、本とか雑誌とか、原作ファンじゃないと気が付かないパターンもあるし、その付録がついてるものを買わないといけない・・・商売としては「あり」かもですけど、アニメ本編しか興味がない人にとっては辛い状況になるかもです。

ってなわけで、

神のみぞ知るセカイ14巻(9月発売)は限定版も発売になり、その限定版に今放送中のアニメの続きとなるOVAが付録されるらしいです。

うーん・・・w

OVA化で続きは別に良いのですが、なんでコミックスの付録なんだろうかなぁ・・・。


|-`).。oO(けど、買いたいな

問題は、そのあと、またTVアニメ化とかになったとき、話の繋がりをどうするのか?とか考えるのですけど。
[PR]

  by nisedaiti | 2011-06-15 22:13 | コミックアニメCD

<< NEWラブプラス情報 人生 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE