容疑者 室井慎二みました。

こんばんわー。

今日は阪神は移動日で試合がないっすな。

で、この前買ったコミックスの紹介もしようと思ってたんですが
今日は20日、DVDで映画の

容疑者 室井慎二

が出ておりました。

で、運よく1本残ってたんで、借りれました~。

これは、踊る大捜査線の1キャラに話をしぼった話で、
前作の、交渉人 真下正義 に続く2作品目ですかね。

前作の交渉人は、個人的に面白かったんで今作品も期待していたんですが・・・

正直肩透かしを食らった感じでした。

多少ネタばらしあるんで、お気をつけて。

警察内部の闘争とか、捜査する人間とか、警察の細かい内情を題材に
室井の奮闘を描いている作品になるんですかねぇ・・・・

けど、見終わった感想は、正直ダラダラ話しをやってるだけにしか感じられませんでした。

クライマックスシーンも感動とか、一発逆転な展開でしてやったり!みたいな要素を狙って作りなんですが、正直、全然物足りませんでしたね。

正直、TVドラマで1時間内でできた話をダラダラ2時間で・・・
と思えましたな。

あと、さらにいただけないのが、TVからのファンなら解かると思いますが、室井のピンチなら
湾岸署の、織田裕二のやってた青島とか、いかりや長助さんがやってた和久さんなり
あのドラマのキャラの性格上、出てきて助けるはずなんですよね。

いかりやさんは、亡くなってしまってますので、仕方ないとしても
織田裕二は生きてるんだから、いくら製作側、キャスト側と不仲だとはいえ
出して欲しかったですねぇ。

おかげで、違和感アリまくりでした。

っと、色々書きましたが、あくまでも個人的な感想なんで、苦情なりやめてくださいね^^;

あと、噂にききましたが、あの映画でとある町のシーンは撮影で借りれなかったらしく、
セットで作ったらしいんですよね。

そんな大金かけた割に、この程度の映画か・・・・と思ってしました。


さてさて、この映画見たみなさん、どのような感想をもったでしょうかねぇ。

昔ながらの踊るファンなら、物足りなかったと思ういますが、どうでしょうかね?
[PR]

  by nisedaiti | 2006-04-20 21:36 | 日常

<< ツバサ!&スクラン! サンデーマガジン感想など... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE