「ほっ」と。キャンペーン

名たんていカゲマンをご存知でしょうか?

こんばんわー。

当方は根っからのマンガ好きでして(まぁ作品は偏ってますがw)小さい頃からコミック色々買っておりました。
で、基本的にコミックを売るという行為はしない方なのゴミが溜まっていくが如くコミック本も溜まっていっておりますよ。
でも売らないけど人にあげたり、捨てたり、無くなったり・・・はありますけどね^^;

そんなわけじゃないんですが、本の整理を時々しないとさすがに置く場所がヤバイ事になってきます。
で先ほど整理してたんですが・・・・。

あー話が少し変わりますが、今日はサンデーの発売日。
今サンデーでの長期連載作品といえば
名探偵コナン
ですよね。
当方は以前からブログで話ますが推理系作品が好きでして、このコナンも一応全巻もってます。
で、なんでこの話をしたかといいますと・・・。
このコナンといえば名探偵と名前がつく作品ですが、このコナンがでるかなり昔から名探偵と名前のつく作品が存在してたんですよ。
その探偵物?なマンガが先ほど本を整理してたら見つかりました。
それがこちら。


f0072176_2305828.jpg

名たんていカゲマン

です。
この作品はコロコロコミックスや別冊コロコロコミックスなどその当時色々な雑誌で掲載されていた作品です。
内容はコナンの様に殺人などが起きて事件を解決する・・・とかではなく、ライバル的キャラがでてきまして・・・19面相というキャラなんですが、それとの対決を面白おかしく?描いている作品です。
で、カゲマンの武器は

です。
カゲマンの影はシャドーと名前がついてて生きてる・・・・と表現すればいいのか、とにかく喋ったり普通に行動します。
そのシャドーがこの作品の要になるんでしょうかねぇ・・・。
あ、もちろんギャグですよw

ちなみにこの巻では・・・
19面相が警察に
「これから一番お金のある所を襲ってやる」
と予告状をだします。
それに対して警察は全国の銀行を警備する事に。
ですがカゲマンの推理は違います!!
「僕の推理によると・・・・19面相の狙いは・・・・お金を作っている造幣局だ!!」
と推理します!
おお~!ある意味いい推理ですよねー。
子供の頃読んでて
「うわー、すげー」
みたいな感じでワクワクしながら読んで気もしますw

で、予想通り19面相は造幣局を襲うんですが・・・・
襲い方がすごくて

建物自体を盗む!

という方法をとる訳ですよ!
ある意味ルパンも真っ青な戦法ですよね。

でカゲマンはというと・・・建物の中にいたんですが、落とし穴に引っかかりシャドーも出せずにつかまりました。

で、その間に19面相はお金を製造するんですが・・・・・
その当時疑問を感じなかったかどうかは覚えてませんが、たぶん気にしてなかったんでしょうが・・
今読むと・・・
「こりゃねーだろwww」
なお金の製造の仕方ですよ。
こんな感じ



f0072176_2314128.jpg
物を入れるとお金になる・・・・
これ、造幣局の機械じゃなく

ドラ○もんの道具???
とか
思ってしまいますよw

いやー読んでてちょっと笑ってしましたよw

さらに、すごいのがカゲマンはこの後

捕まったまま結局お金を盗まれて、この話は終わりました(゚∀。)

と、必ずしも探偵が勝つ・・・で終わらない、ギャグなんだけど、結構リアリズム溢れるマンガでした。
もし、古本屋で見かけた時は読んでみてくださいなw
面白いですよw
(ちなみに数年前に名前を変えてアニメ化にもなってたはずなんですが、当時チェックしてなかったので見てない&そのタイトルすら覚えてませんw知っている方いましたら情報お願いしますw)
[PR]

  by nisedaiti | 2006-09-06 23:01 | コミックアニメCD

<< イブ・ニュージェネレーション プラックジャック先生~ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE