カウンタック&ライアーゲーム最新刊。

こんばんわっす。

いきなりなんですが、明日親戚が田舎から来る事となり、まぁ、急遽家の掃除をアレコレしておりました。
さすがに男の一人暮らしだと結構細かい所までは掃除とかしてないもんでして、ホントいざ掃除するとなると大変なもんですな^^;

しかし、いきなり来る・・・とかな話は、今でいうと「サプライズ」ってな事になるんでしょうかね?w
一応辞書で調べたら
サプライズ=驚き、驚かせること。
なってますので、まぁ一応、いきなり来る=驚くな感じではありますけどね^^;

ってなわけで、本屋に行って予想もしてなかった欲しい本とかがありますと、ある意味
サプライズ
になりますよねぇw

ってなわけで、今日買ってきた2冊は正直チェック忘れで本屋に行くまで発売されてたのを知らなかった2冊です。



f0072176_22233389.jpg
カウンタックとライアーゲーム
です。

2冊とも一応過去に紹介した事はありますので、詳しい内容の話はなしの方向でw

カウンタックは前巻に続いてカウンタックで300キロを出せるか・・・ってな話でした。

この作品、スーパーカーブーム世代の人がこの漫画を読むと
「ああ、昔こういうカードやらケシゴムがあったよなぁ」
と懐かしがる事間違いないでしょうねぇw
そんなわけで、昔こういうのに憧れてた人などは読んでみましょうw


ライアーゲームは1巻では1回戦、2巻では2回戦でした。
3巻は3回戦・・・と思いきや、敗者復活戦の話になってましたよ。

もちろん、変わったギャンブルマンガですので今巻も少し変わったギャンブルでの勝負となってましたよ。

1巻では1億円を対戦相手から騙し取った方の勝ちのゲーム
2巻では「少数決」という、質問に対して、少ない方に投票した人が勝っていくゲーム

でした。

3巻は・・・

リストラゲーム

というこれまた変わったゲームでしたよ。

自分以外の人に投票をしていき、最終的に一番投票数が少なかった人が負けのゲームです。

投票数が少ない=まぁ選挙でいうと落選みたいなもの=このゲームでは敗者

な感じです。


こうやって話だけきくと簡単なゲームなんですが、これがまた奥が深いんですよね。

これは、こうやって語るよりは是非読んでもらえると解かります!!

カイジとかデスノートやらのギャンブ&騙しあい、心理戦などの作品が好きな人にはオススメの作品ですので、まだ読んだ事ない人は是非読んでもらえると嬉しいですね^^

ちなみにまだ今巻入れても3巻までしかでてないので、集めるなら今かも?

面白い作品なんですけど・・・これ、シリーズ連載らしくコミックでるペースはかなり遅いのが、難点ですが^^;
[PR]

  by nisedaiti | 2006-10-20 22:23 | コミックアニメCD

<< よつばと!感想&地域限定な話・・・ ブリザードアクセル最新刊&島耕... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE