八神健先生の新作コミック

こんばんわっす。

今日は久しぶりに日本橋に行ってきましたよ。
そんなわけで色々買い物が多い事・・・。

本が4冊ほど、CDが7枚、手品グッツ1つ、フラッシュメモリー1こ買ってきました^^;
CDは後々紹介していきますねw

今日は買ってきた本の紹介でもw
まずは1冊だけ。

えーっと、まず紹介する本の前に・・・


ジャンプって結構新人を色々発掘するのがうまい雑誌だとは思うんですが、使い物にならないと思われたらすぐ切り捨てていきますよねぇ。
あと、新人だからか雑誌の方針だからか知りませんが、どう考えても話の内容が途中で変わってる場合とかもありますよね。
アンケートの意見をすぐに取り入れて・・・ってな形で仕方なく変わるのでしょうかね?

昔ジャンプで連載されていた作品で、幽体離脱を題材にしたマンガがあったんですが、これ最初は感動的な話だったのに人気がでてきたかなぁ?とか思ったぐらいからいきなりバトルマンガになりつつあり、で、なんか最後は結構グダグダっぽくなって終わった作品がありましたよ。

密リターンズ

ってな作品なんですけどね。
この作者が

八神健先生

なんですが、みなさんご存知でしょうか?

当方はこの人が新人の時に描いた賞をとった作品を読んでファンになり、一応この人の作品は気が付くかぎりは買ってるんですよね^^;

一応、先生はジャンプに捨てら・・・もとい、卒業された後は週間チャンピオンで

ななか6/17

という作品を描いておりました。
これは結構続きまして、関西では放送がなかったんですがアニメ化にもなってました。

で、この後当方はどこで作品を描いているか知らなかったんですが(調べない所がライトな所・爆)
今日本屋で八神先生の新作マンガを発見してきました。
それがこれ

f0072176_2316082.jpg


ふたばの教室

です。

この作品は小学生並に背の小さい主人公の先生(23歳)が新任教師として、小学5年生のクラスの担当となり、頑張っていく・・・という内容です。

まぁ、色々探せば似たような設定の作品は多そうですけど、この八神先生のまったりとした絵柄が、こういう設定にはぴったりだと思いますので、個人的に好きな内容でしたね。

まだ始まったばかりで、今後どうなって行くかは解かりませんが、学園物らしく笑いあり涙ありの展開にはなってくるかも?で、期待して待っていたいと思う作品でありました。



おまけ話。

当方がこの八神先生の作品を好きなった理由が1つありまして・・・
この先生が新人の頃に書いたアンケートに

好きなマンガ&マンガ家
「姫ちゃんのリボン・水沢めぐみ先生」

と書かれていたんですよ^^

この
姫ちゃんのリボン
という作品は、当方が初めて買ったアニメのCDの作品であり、少女漫画を読むきっかけとなったぐらい好きな作品だったんですよ。
なもんで、作品内容が好みだったのは同じマンガ家さんが好きだからか!
と勝手に思って、ファンになったんですよねw

そんなわけで、ファンになった次第でしたw
[PR]

  by nisedaiti | 2006-10-29 23:16 | コミックアニメCD

<< お笑いテニスの恐怖・・・いや、... ROで忍者実装で名前をあのキャ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE