水沢めぐみ先生をご存知でしょうか?

こんばんわー。

最近、気分の浮き沈みが激しく、情緒不安定気味な当方です(TヮT)
そんな時は何も考えずに好きな事に没頭したり、気持ちが「ほんわか~」となる漫画を読んだりしてなんとか乗り切っております(汗)

そんな、気持ちが「ほんわか~」となる漫画を沢山描いている漫画家さんがいます。

水沢めぐみ先生

です。
みなさんご存知でしょうか?

少女漫画家さんでして、以前にコミックがアニメ化になった事もあります。
この作品です。

f0072176_19472093.jpg


姫ちゃんのリボン

です。

アニメ化はかなり前でしたので、知っている人も少ないですかねぇ?



当方は昔から漫画やアニメは好きでしたが、少女漫画は買っていなかったし、アニメのCDも買った事がありませんでした。

・・・この作品と出会う前までは(゚∀。)

この作品をテレビで観て、かなりのツボに入りまして・・・そこからは、CDは買うは、原作の漫画は買うは・・・と、とんでもないハマリ具合になっておりましたよ(ちなみに、アニメ作品&漫画作品でここまでハマった作品はこの作品が初めてでした^^;)

この「姫ちゃんのリボン」は魔法少女系作品でしたが(とはいっても、変身ぐらいしかできない魔法少女でしたがw)、水沢先生の作品は全体的に
「昔ながらの少女漫画」
な感じな上に、水沢節?といいますか、どの作品も嫌味なキャラがホトンドいなく、読んでいてホント
「ほんわか~」となれる作品が多いのですよー。

そんな水沢先生の新作がこの度、発売されておりました。
それがこちらです。




f0072176_19475793.jpg


大好き!

です。

・・・し、正直、男性の当方が買うにはかなり恥ずかしい表紙&恥ずかしいタイトルではありましたよw

内容は、良くある?
「好きになった人が、親友も好きな人でした」
的な内容です。

普通ならこういう展開だとドロドロしそうですが、この水沢先生の作品はこういう展開でも「ほんわか~」な感じで読めてしまうんですよ^^
もちろん、最終的にはハッピーエンドで終わっております。

この作品はこの1巻で完結しておりますので、ちょっとした少女漫画のほんわか恋愛作品が読みたい人にはオススメな作品かもですよ~。


やっぱり、エンターテイメントの基本は・・・


笑顔とハッピーエンド


ですな(・∀・)

そんなわけで、今日も漫画に救われております当方でありました。



(・・・ちなみに、この「笑顔とハッピーエンドがエンターテイメントの基本」というフレーズは、当方の好きな某漫画家さんが、某剣術系漫画のオマケコーナーにて、漫画を描くにあたっての必要な事・・・みたいな感じで語ってた言葉です。
そんな言葉を語っていた漫画家さんはその後、某錬金術漫画にて、某ヒロインに「ハラワタをぶちまけろ!」的な言葉を吐かせておりましたがね(゚∀。)

チャンチャン。
[PR]

  by nisedaiti | 2007-02-20 19:48 | コミックアニメCD

<< 今週のレンジマン!~風香にライ... 下柳&藤川&景虎、阪神投手の要... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE