言葉は難しい・・・。

今日2度目のこんばんわっす。



微妙にマジメ?な話。


えーっと、以前読んだ漫画の中で、幸せになる方法の一つとして


陰口をしないで、影で人を誉める


というのが、ありました。

つまり、こっそり人の悪口を言ったとしまして、それが回り回ってその本人の耳に入ったとしたら、その人との関係も悪くなるし、その人自信も気を悪くします。
最悪そこからとんでもない事になる可能性も。

けど、影で人を誉めるとどうでしょうか?

直接言っている訳でもないので、言われている本人の知る事ではないのですが、これが回り回ってその本人の耳に入ると、直接聞くより逆に嬉しくおもい、それが励みになる場合も。


まぁ、実践は難しい事ですけど、悪口なんて独り言ならともかく、他人に言わないでおこうと思えばいくらでも実行できる訳ですよねー?

ただ、悪口と助言や意見を一緒にしてもダメっすね。


ってなわけで、言葉って目に見えないモノですが、相手にダメージを与える武器にもなりうる訳です。

そういえば「トリック」というドラマにてこういうセリフありましたねぇ。


「言葉には力があります」

と。

これ、実感っすなー。



ってな事を踏まえて、ネットを見てみますと・・・。

ホント、みんな言いたい放題っすよね?

相手が見えない=陰口を言う

ってな事につながります。
ただ、陰口と違うのは、その悪口を言われている本人が見る可能性が大になっている事です。

大抵は直接その相手に向けて発言される事が多いですからねー。

こういうブログなどは、そういう事は多々あると思われます。

ただ、そういう事を言われた人は、そういう事には無視をして気にしなければいいだけなんです。

・・・が!

人間の心ってそんなに単純じゃないっすよね?

観なければよかった、聞かなければよかった事など多々あると思います。
そこでいつまでも気にする人間がそれを観た時・・・どうなると思いでしょうか?

そこから、その人も気持ちが壊れて言ってしまう可能性もあるわけですよね?


だから、リアルでもネットでも言葉を発言する時は、その言葉が「凶器」になっていないか、気をつけて欲しい、気をつけて行きたいですな。




・・・っと、なぜこんな話をしたかといいますと・・・





ニコニコ動画に載せた動画が結構色々言われてましてね(TヮT)


助言とか、励ましの言葉や、多少厳しい意見などは嬉しいのですけど、ただたんに、けなしているだけの発言などは・・・ねぇ(TヮT)?

当方は結構小心者な上に、ネットでのそういう発言になれていないので、ちょっと見た瞬間気持ちがブルーに入った次第っす。

まぁ、その反面

「なにくそー!!」

ってな気持ちで頑張りたい感じもしますが^^;


ってなわけで、変な話になりましたが、みなさんも「言葉」には色々気をつけましょうぜw
[PR]

  by nisedaiti | 2007-05-29 23:48 | 日常

<< 今週のレンジマン~いざ東京タワ... 21世紀少年買いました(><) >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE