MAD製作な話。

こんばんわーっす。


いやはや、漫画コミックって大抵

月の1~6、16~23、月末

な感じで発売されます。

ってなわけで、今月の月初めは結構コミックを買いました。

のですが、やっぱり面白いコミックを紹介するにはテンションとかも必要なんですよねぇ。

今日は相変わらずテンションなっしんぐーな状態ですので、また元気ある時にでも紹介させてもらいます。

まぁ、テンション低いのはリアル事情なり色々あるのですが・・・。


さて今日はMAD映像について、ちょっと振り返ってっみます^^




当方は

浅く広くをモットーに

なライトオタクを名乗っております^^;

そんなわけで、最近は以前から書いておりますが


映像編集(MAD映像編集)


にハマっております。

まぁ、最初はみんなどんな感じで作っているのか知りたくて色々調べて、フリーのソフトを見つけてきて作ってたのですが・・・。

まぁ、飽きたら途中で止める所だったのですが、最初のMAD作品がアレ、長く続いてしまった原因になってますなぁw

ぶっちゃけ


すげー叩かれまくりましたからね(TヮT)


一応このブログにて紹介した事もある、ハルヒのMAD作品です。
実はもう消してありませんが( ゚∀゚):;*.':;ギャノヽノヽノヽノヽ!!


当方は結構負けず嫌いでして、最初の作品が評価されない程度なら、そこでもう止めてた可能性があるのですが、ぶっちゃけ叩かれたお陰で

「みかえしてやるー!」

な気持ちになり、そこから結構頑張った次第っす。


で、以前から「スゴイなぁ」と思っていた

アイマスMAD

を作りたくなったのですよねー。


んでもって、現在に至る訳ですが・・・

ここで一言。



最近のレベルの高さは何?(゚∀。)


一昔のアイマス系MAD作品は、音楽にあわせてダンスをシンクロさせているだけでに、そりゃもう、スゴイ!の一言だったのですが、最近の作品は


歌の選択センス+シンクロ率+演出+話題性


などが複合されていないと見向きもされない(かも?)な状況になりつつありますなー。


実は当方がパロディ作品を作ろうと思った要因の1つはここらへんにありました。

「オレにはムリだw」

と思ったので( ゚∀゚):;*.':;ギャノヽノヽノヽノヽ!!

まぁ、他にやってる人もいなかったので始めたのも要因の1つなんですが。

が!

最近では、そのパロディ系もかなり増えてきてまして、結構辛い状況に(TヮT)




で、最初の話に戻るのですが、テンション低いのは


うまいこと作品が作れなくなっているからです(TヮT)


そろそろ潮時ですかねぇ・・・。


とか、書いてる中


CM合同企画

を立ち上げて進行はしているのですが(汗)

当初は集まるか心配だった作品でありますが、結構な応募がありまして、逆に累計時間が心配になりつつあります^^;


さてさて、どうしたものかな・・・



ってな感じな状況でありました。
[PR]

  by nisedaiti | 2007-07-06 21:43 | コミックアニメCD

<< 津田雅美先生最新刊~。 ワンピース最新刊買いました >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE