津田雅美先生最新刊~。

こんばんわーっす。


いやはや、ある方面で気力が無くなりますと、別の方面でヤル気がでるものですなw

そんなわけで、コミックを紹介する気力が出たのでw今日はそのコミックの紹介でも~。


当方は基本的に作者買いを1度目まではする事としております。

次回作が面白い場合とそうでない場合とありますので、雑誌等で確認が出来ればいいのですが、そうでない場合はある意味一発勝負になるんですよねw

今回の作品も、少女漫画系ってな事もあってかまったく内容は知りませんでした。

作者が当方の好きな漫画家さんの作品でしたので、モロ作者買いした作品であります。

それがこちら


f0072176_2241472.jpg





eensy-weensy(イインシィウィンシィ) モンスター


です。

これは

彼氏彼女の事情

で御馴染みの

津田雅美先生の最新刊にあたりますー。

この先生の作品の特徴は、少年漫画顔負けのギャグがたっぷり含まれている事と、少女漫画でも特質すべきほどの、ダークな話が時々含まれている事です(^^;)


カレカノも最初の方はギャグが多いラブコメ的作品でしたが、後半は結構暗い&絵柄も変わってた感じでしたからねぇ・・・。

さてさて、今回の作品は・・・1巻を読んだ感想でいいますと



ギャグが多かったです(・∀・)


この表紙の女の子が主人公なのですが、この少女は

あまり怒らないほがらかな少女だったのです

こんな感じで。

f0072176_2243065.jpg


ですが!


高校に入り、とある同学年の生徒を見てから、心の中に潜むモンスターが顔を出し始めました。

そして・・・









f0072176_2244065.jpg





変わりすぎwwwwww



ってな感じで、この作品は1巻を読んだ時点では、誰もが持っている心の中のダークな部分を面白おかしく描いている作品になってますねぇ。

この主人公がここまで変わる原因の男子生徒も、作品中にて、最初は嫌な奴だったので結構良い奴に変わってきていて、そこらへんも面白い作品なんですよー。


ってなわけで、津田先生の作品でも当方が好きな部分が多く含まれていたこの作品。

これは買いですぜw


ちなみに

eensy-weensy(イインシィウィンシィ)

とは

とっても小さい

という意味らしいっす。


つまり

とってもちいさいかいぶつくん

というタイトルになるんですね。


なんか、腕とか足が伸びそうだ(゚∀。)


それでは、今日はここらにて。
[PR]

  by nisedaiti | 2007-07-07 22:04 | コミックアニメCD

<< なんか、最近話題がないなぁw(... MAD製作な話。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE