ブラックラグーン最新刊。

こんばんわーっす。


当方は記憶力がたぶん全然ない方だとは思います。
というか、しょーもない事は覚えてるのに肝心な事は結構すぐ忘れてたりしますw

でもって嫌な事ほど忘れずに抱え込んでしまう感じがしますなぁ。


これがひどくなると鬱になるのでしょうか?


うーん。






まぁ、某MAD製作関連の話で嫌な事とかありましてねぇ。

まーアホな人は放置しておけばいいだけの問題とは思いますが、当方はそれが基本できない性格でして、見てなかったり知らなければ何もないのですが、見て聞いてしまい、そしてそれをある程度注意できる場所にいたらつい注意してしまう事があったりします。

まぁ、時々歯止めがきかづに暴走してしまうのですよね。

こう見えて、力とかは無いですが口だけは達者・・・かもなんで(゚∀。)

いっぽ間違えれば詐欺師なれるかも?(おい)


しかし、こういう時絶対的な力があればもっと行動的に、そして、それを抑止できるんじゃないかなぁ・・・と自分の不甲斐無さに情けなくもなったりします。


今日紹介する作品は、主人公ではないのですが、現在の話の主軸ともいえるキャラがこんな感じの状況(もっとスゴイですがw)になって、もう、行動しまくりの展開となっておりますよ。

それがコチラ。



f0072176_22162168.jpg




ブラックラグーン

です。


前巻からの続きの話となっておりまして、お世話になっていた主が殺された為に復讐の犬となってしまっている

ロベルタさん

なんですが・・・もう、スゴイ!の一言です。

もう、復讐の為なら手段を選ばない・・・まぁ、現実的には怖いのですがその行動力は賞賛に値します。
個人的にはw

けど、身内からすればそれは止めてあげたい行為になるのでしょうかね

復讐は何も生み出さない

とかいいますからねぇ・・・


とりあえずは、ロベルタさんには当方と違って幸せにはなって欲しいっすなー^^


そんなシリアス展開とは違って、毎回のオマケマンガはキギャグで面白くて楽しいですw


今回は・・・



ビバ!ヤング編


という、みんなが急に若返ったら・・・的な話が載っておりました。

いやはや、もうオチが最高なんですよ!w

これは、雑誌しか読んでない人はコミックを買って絶対読むべきですなw

これ、連載が終ったらこっちの逆な話を連載して欲しい感じがしますw


そんな感じで色々な意味で面白すぎるブラックラグーンでありましたw
[PR]

  by nisedaiti | 2007-10-20 22:16 | コミックアニメCD

<< ファンアートVOL.0 ホリック最新刊。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE