「みえるひと」の岩代先生の新連載開始~。

こんばんわーっす。


漫画家が雑誌連載を打ち切りされるのは、サラリーマン的会社でいいますと


クビ


という位置づけになるんでしょうかね?

普通の会社なら首になったらよっぽどの事がない限り、その会社でまた働く事はないでしょうな。

ですが

漫画家さんは打ち切りになっても契約だったり、その他モロモロの事情で打ち切りになった雑誌で新連載をする事が多々あります。
・・・この時の漫画家さんの気持ちってどういう状態なんでしょうかね?





「次こそは!」

なのか

「・・・また打ち切りになったらどうしよう」

とか考えるのでしょうか?

今日ジャンプで新連載が始まりましたが、この漫画の作者さんはどういう状態でしょうかね・・・。


ってなわけで、今日のジャンプ新年1号からこれが始まりました。







f0072176_19141795.jpg



PSYREN-サイレンー

です。

絵柄で解る人はジャンプ愛読者かこの先生のファンでしょうな^^

ってなわけで、この漫画の作者さんは以前に

みえるひと

という漫画でジャンプで連載されていた漫画を描いていた

岩代俊明先生

の作品です。


一応少しは連載続いた作品ではりましたが、どうみても

打ち切り

な感じで終った作品でありました(というか、ジャンプで綺麗に終るマンガはごくマレだとは思いますがw大抵は打ち切りか作者の都合で終るかどちらか・・・)


前回は簡単に言うと妖怪モノ。


今回は・・・今回の話だけではまだ何とも言えないのですが・・・


異世界モノ?

になるんでしょうか。

まーファンタジー系の作品というのはもうアイディアは出尽くしてる感はありますので、目新しい設定等は難しいとは思いますが、異世界なら異世界でその漫画のオリジナル的要素が組み込まれていると伸びる作品にはなるとは思いますが・・・この作品はどうでしょうかね?


1話を読んだ感想では、読みやすく個人的には2話目を読みたくなる話でしたね。


そんな感じで次週のジャンプからの楽しみが増えるかも・・・ですな。
[PR]

  by nisedaiti | 2007-12-03 19:14 | コミックアニメCD

<< 岸辺露伴は動かないがジャンプス... バイオハザード アンブレラ・ク... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE