かぶく者が面白い。

こんばんわーっす。


漫画とかで実在するスポーツや出来事を作品にする場合難しいと思われる事は


・知らない人にどう楽しさを伝えるか
・知ってる人をどう喜ばせるか


これって重要だと思うんですよね。
どちらが欠けていたら結局片方よがりの漫画で読む人を選んでしまい、そして読む人が少なければそのまま打ち切り・・・になる場合がありますからね。
マイナーなスポーツや競技などを扱う場合はそこらへんに注意が必要かもですなー。

今回紹介する作品は、そんな

趣味になるまで知ってる人は限られるだろうなぁ

的なジャンルを漫画にして挑戦している作品となっております。

コチラです。







f0072176_22563687.jpg


かぶく者


です。


タイトルの通り


歌舞伎の世界


を題材とした漫画となっております。


まぁ、どんな作品でもそうなんですがパターンでよくあるのが・・・

主人公は有名ではないのだけど、実力とセンスがあり、そして変わり者

このパターンです。
この作品はまさにそんな感じの主人公です。

が!

この作品の主人公は憎めないといいますか、スゴイ事に対してはスゴイと思える人なんですよね。

よくあるパターンでは、主人公が自信のあまりに失敗したり、そしてその為に落ち込んで苦難の道を行く・・・という話があったりしますが、この作品は別で主人公はすごい

ポジティブ

なんですよ^^;

だから、失敗をも喜びと変えてしまう人なんですよ。

そんな主人公だから、読んでいてもなんか気持ちいいんです。


現在はそんな主人公が歌舞伎の世界では有名な役者に抜擢されて、一緒に舞台に立つことに。

そして、その有名な役者は主人公以上の変わり者?だったりするですよ(><)


いやー、これは歌舞伎知らなくとも充分楽しめるし先が読めないので面白いですわw

先日1、2巻が同時発売されたばかりですので興味が出た方は是非読んで欲しいです^^
[PR]

  by nisedaiti | 2007-12-27 23:01 | コミックアニメCD

<< アイマスニュース19作りました。 金色のガッシュ!が最終回。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE