カテゴリ:コミックアニメCD( 810 )

 

関係者だから書ける事

こんばんわっす。

月刊マガジンを買ってきたのですが、先月号に続いて、実家が地震で被災された佐佐木勝彦先生が地震に関しての読み切り作品を掲載されてました。

完全なノンフィクションです。

そして、先生の実家は・・・

f0072176_2473587.jpg


全壊だったらしいです(´・ω・`)

そして先生は漫画の中で今の現状を見て何も出来ない自分に対して、

「漫画ぐらいしか描けないボンクラで本当に申し訳ありません」

と書かれてました。

いやー、それは違うと思うのですよね。
こうやって、実際に身内が被災したからこそ書ける部分と、だからこそ伝えれる部分があると思うのですよ。
そして、漫画という場所は、何かを伝える為に使える場所だと思うのです。

|-`).。oO(こうやって作品を描いている時点で、何かを伝えようとはしているとは思います。

被災関係者だからこそ、佐佐木先生には、今後も 漫画 という場所で頑張っていって欲しいです。
[PR]

  by nisedaiti | 2011-05-07 02:47 | コミックアニメCD

好きな作品と好きじゃない作品

こんばんわっす。

何かアニメ界では、まどき☆まどか のBD&DVDの1巻売り上げ枚数が結構な数にいって話題になっておりました。

ここで思う事が少しあります。

ファンなら→「おお、嬉しいなぁ」

と思うのはごく自然な感情だと思うのです。

興味のない作品だったら→「ふーん・・・」

と、特に感想もでないと思うのです。

ここまでは良いのですが、嫌いな作品だと、好きな作品と比べて色々とケチを付けたくなる感情って出てこないですか?
これも人間なら

「嫉妬」

という感情があってしかるべきなので、ごく自然な感情だと思うのです。
ですが、この感情を

表に出すか出さないか

ここは、人としてもモラルが問われる部分だと思うのですよねぇ。

言われる側になって、好きな作品を傷つけられたら皆嫌だと思うのですよね。
だからこそ、そういう感情は表に出す時は考えて発言しないと、後で色々と問題になったりすると思う今日この頃です。

|-`).。oO(まぁ、自分もそれで失敗してましたから、最近こう考えるわけでしてね・・・。

あと、人気があったりする作品を見てないだけで「人生損してる」的な発言するのはどうなんだろうかねぇ?

人間、食べ物とかでも好き嫌いあると思うのですよ。

それと一緒で、漫画やアニメやゲーム、同じジャンルの中でも好き嫌いってあると思うのですよね。
そういう人に無理やり食わすぐらいなら好きそうな人に勧めるだけで留めて欲しいと思う今日この頃です。

自分は人に勧める時は、その相手の趣味をある程度リサーチして、作品を選んでから勧めておりますw
[PR]

  by nisedaiti | 2011-05-04 18:04 | コミックアニメCD

今月の高杉さん家のおべんとう

こんばんわっす。

今月の高杉さん家のおべんとう話でも。

今月は久留里が修学旅行に行くという事で、その話が主体になるのかなぁ?と思った所、そうではなく、その裏で、北海道の講師の話が来て行くかどうか迷っている温巳の話でありました。

ちなみに修学旅行での久留里は

More
[PR]

  by nisedaiti | 2011-05-03 16:16 | コミックアニメCD

感想は明日にでも

こんばんわっす。

今週は休日が多いって事もあり、漫画の発売が今日になってるのが多かったです。

そこで、フラッパーとか出てたのですが、おべんとうの感想は明日にでも。

ちょっと時間ないので今日はここらで。
[PR]

  by nisedaiti | 2011-05-02 23:01 | コミックアニメCD

漫画アレコレ

こんばんわっす。

あーサンデー買うの忘れてた・・・・明日でいいか(´・ω・`)

漫画やアニメに付いてアレコレ

■買う前に確認を■
自分は1つの作品が目的の為に、雑誌を買ってる事が多いのですが、その作品の連載が休みかどうか・・・これの確認って大事だなぁ・・・とか思う今日この頃。

買った→休載

だと、読む楽しみが皆無になってしまうので(´・ω・`)

ってなわけで

今月号の電撃大王にはよつばと!は掲載されてないっぽいです。

そこで

■人と違う感性の持ち主は■
漫画のみならず、こう、独特の世界に住んでいる芸術家というジャンルでしょうか?そこらへんの人って、まぁ人と違う感性を持ってると思うのですよ。
だからこそ、自分とか凡人には思いつかない発想の生み出せてると思うのですよね。

ただ、こういう人の共通点が1つあると思う、それは

作品が表に出るのが遅い

という部分です(´・ω・`)
漫画で言うと

・ハンター×ハンター
・ファイブスターストーリーズ
・ヒストリエ
・バスタード

小説で言うと

ハルヒシリーズとか?

自分が思いつく作品はここらへんになりますが、上記作品って、他の人が出せない色を持ってる作品だと思うのですよ。
だからこそ、ファンなり、読者なりは続きが早く読みたい。
ただ・・・どれも作者のやる気が無くなるのか、書くのが遅いのか・・・掲載される事が少なかったり、遅かったりする作品なんですよね(つヮT)

頼むから、作者が亡くなる前に物語は完結して欲しい所です。

でもって、最近では、よつばと!もやたら休載している作品の仲間入りをしております。

コミックス派の人にとっては、コミック次でるのは2年後ぐらいになるかもですよ。

うーん、このよつばと!は作品の終着点が元々見えてない作品な上に、作品内の時間の流れが遅い、そして連載ペースが遅くなってる・・・人気があるうちはこれでもいいかもですが、こんな事が常時になってくると、ファンに飽きられて、打ち切り・・・もっと最悪なのが、掲載されないまま、途中で作品が止まってしまうという事になりそうで怖いです。

以前から書いてますけど

物語が完結していない作品は、どれだけ途中が面白い作品でも、完結してる作品の足元にも及ばない。

と思いますので、上記作品、本当に最後まで書ききって欲しいなぁ・・・と思う今日この頃です(´・ω・`)

ついでに
■完結している作品のオススメ作品■
打ち切りっぽくもなく、物語が完結していて、オススメの作品・・・探してみるとこんなんでました(・∀・)

・鋼の錬金術師
・フルーツバスケット
・海皇記
・姫ちゃんのリボン(旧の方です)
・ドラゴンクエスト ダイの大冒険
・デスノート

この上記作品は最後まで読んで、気持ちよく終われる作品だと思いますー。

今日はこんなもんで。
[PR]

  by nisedaiti | 2011-04-27 20:12 | コミックアニメCD

オススメ漫画:彼と彼女の(オタク)2 (おたくじじょう)

こんばんわっす。
昨日のげんしけんもそうですけど、最近の作品でいわゆる

オタクな人

を題材にした作品が多くなってきてると思います。
ただ、主軸はそれでも切り口次第で面白さってのは全然違ってくるのですよね。

たとえば

ラッキョウの皮

という作品。

高校の漫画サークルを舞台にした4コマ作品でしたけど、これは実際に、アニメなり漫画なりゲームなりを知ってないと笑えないネタが多くて、読む人を確実に選ぶ作品だったと思う。

げんしけん

オタクなサークルが舞台でしたけど、非オタクなキャラを登場させる事により、その非オタクキャラがオタクじゃない人への配慮キャラとして、うまく立ち回ってくれてたのですよね。
だから、コアなオタクの話も出つつ、それが解らなくても楽しめる部分が多くありました。

上記2作品とも、それが開始された当時は、他には似たような作品もなく、かなり楽しめました。

ただ、最近は、最初からオタクな事を売りとしてたり、内容が、アニメや漫画を知らないと楽しめない、所謂、身内ネタになりすぎてると、漫画として楽しめない部分が多くなってくるのですよね・・・個人的に。

今日紹介する作品も、タイトルに オタク と付いてたので
「ああ、またオタクなキャラやネタを題材にした作品かぁ・・・」
とスルーしてたのですが、ちょっと立ち読みした所・・・!

自分の好きなパターンのラブコメ作品でありました( ゚∀゚)<ナンテコッタイー


ってなわけで、それがコチラ


f0072176_20173149.jpg


彼と彼女の(オタク)2  (おたくじじょう)

です。
この作品は、オタクなコアな話はあまり出てきません。
この作品は、オタクな人によくありがちな 

人と会話をするのが苦手で趣味に生きがいを感じてる 

こんな人達が登場するラブコメ作品でありました。

そして、自分の好きなパターン

・オムニバス形式
・けど、世界観は一緒
・以前の話のキャラも普通に出てくる

こういう感じの内容なのですよね。

基本的に、登場人物が2人で、前編後編で終わるのですが、以前に登場した主人公達が、サブキャラとして登場してきたりして、何か、そういう演出の作品・・・個人的に好きなのですよねぇ・・・。

そしてどの話も、まだ 物語は終わってない状態ですので、もしかしたら今後、以前に登場したキャラがまた主役となった話が読めるのかなぁ?と期待もできるのですw

ちなみに1巻のあらすじは・・・

■1話■
漫画家のアシスタント(男性)がエレベーターで同じビルに職場を持つ女性に声をかけられたのですが・・・

■2話■
・メイド喫茶にある水槽の魚目当てに通っていた主人公が、その水槽の前によくいるお客(女性)にストーカーと間違えられて・・・

■3話■
田舎から兄と呼び、慕っていた人の誕生日を祝う為に上京してきた主人公(女性)が、好きだった人の家の前に着いた所、そこで出会ったのは、昔とはまったく違う姿の兄の姿だった・・・ 

こんな感じでありました。

とりあえず、普通にラブコメが好きな人にはオススメな作品です。

ああ、どんな作品もタイトルだけで判断してたらダメですなぁ・・・(´・ω・`)

あーただし、オムニバス形式って、好きなタイプのキャラとそうでないキャラと、色々出てくる可能性がありますので、そういう部分では、面白い時とそうでない時の差が出てくる作品かもですな。

あと、一言言えるのは


実際にこういう出会いはほぼ皆無です( ゚∀゚):;*.':;ギャノヽノヽノヽノヽ!!


・・・(つヮT)
[PR]

  by nisedaiti | 2011-04-26 20:17 | コミックアニメCD

雑誌感想

こんばんわっす。

ジャンプとか、アフタヌーンとか、フォワードの話でも。

■ジャンプ■
笑顔がやっぱり大事だよね?
という感じの表紙でした。

あー今週合併かぁ・・・。

今週のジャンプで感想書きたくなるぐらいの内容の作品は、銀魂ぐらいでした(´・ω・`)

■銀魂■
ラブプラスなネタの最終話でした。
しっかし、この作品はジャンプ作品の低年齢向け化が進んでる感じの中、相変わらずぶっとんでやってますなぁ(・∀・;)
で、どこまでやるのかなぁ?と思ってましたが、ああいうオチでくるとは・・・w
この話がアニメ化までいったら面白いだろうなぁw


アフタヌーンな話

■げんしけん2代目■
まぁ、主人公が荻上さんになった事もあり、そこのメンバー中心の話になってますな。
ただ、新しく始まってるこの作品は、1の時より、ちょっと面白さ半減しているなぁ・・・。

げんしけん1の面白かった所は

・オタクになりきれてない、浅かった主人公
・オタクにまったく興味の無い一般人なヒロインその1
・その一般人を好きになる主人公の一人
・オタクなのにオタク嫌いを公言するヒロインその2

こんな感じで違った要素が「げんしけん」というオタクなサークルの中で科学反応を起こして、面白かったと思うのです。

そこから、かなりの部分が削られて今のげんしけんは

ただの女性が多い、オタクなサークルを描いてるだけ

になってるのですよね(´・ω・`)
これはこれで面白いのですが、こういう作品は結構今では多いわけで・・・なんか、やっぱり1の衝撃と楽しさは2ではちょっと無い感じがしますなぁ・・・

ただ、1の時に「これだけ?この人らとの決着とかないのかなぁ?」と思ってた部分があったのですが、それが今月号でちょっと出てきました。
そして、来月号に続いてましたよ(`・ω・´)

これはこれで、ちょっと楽しみな展開になってきました。
復活した部分で楽しい所はこういう箇所を補完できる所ですかな?


フォワードの話

■となりの柏木さん■

とりあえず

f0072176_20585316.jpg


柏木さんがこんな状況になってましたw
あ、コミックが6月に出るらしいので、今回も収録されるかな?
コミックス派の人は楽しみにしててくださいなw
今月号で、ちょっと物語が動き出したかもー?
[PR]

  by nisedaiti | 2011-04-25 20:59 | コミックアニメCD

男子高校生の日常4巻

こんばんわっす。

これ買って来ましたー。

f0072176_18251648.jpg


男子高校生の日常4巻

です。
ガンガンオンラインという、オンラインで公開されているコミックで、公開日から2週間だけ読める・・・という作品なのですよね。
だから、それを逃したらコミックまで読めない・・・という、ある意味雑誌よりきつい掲載場所かもしれません。
|-`).。oO(雑誌は買っておいておけば、いつでも読み返せますからねぇ・・・。

さて、今回読んだ所・・・

|-`).。oO(あれ?主人公だれだっけ?

という感想になりましたw

色々な所で感想見てましたけど、やっぱり、ヒデノリと文学少女が人気高そうっすなぁ・・・w

この漫画、落とし所どうするのか分かりませんけど、個人的にはラブコメ方面で終結して欲しい所でありましたw

|-`).。oO(しかし、こうやって読んでると、ヒデノリの周りって、男子高校の割りに、女性の知り合い多いよね?
自分も男子高校だったっすけど、まず、こういう知り合いできる機会皆無でしたけどね(゚∀。)
[PR]

  by nisedaiti | 2011-04-24 18:25 | コミックアニメCD

神のみぞ知るセカイ最新刊

こんばんわっす。
これ出てましたー。

f0072176_2244413.jpg


神のみぞ知るセカイ 12巻

です。

この巻から物語が結構動きだしてますねぇ。

そして、他のラブコメ漫画なら、蝙蝠男になりそうなぐらいに主人公があっちいったりこっちいったりしそうな展開なのですが、この漫画の主人公の桂馬はブレがないw

ただ、責任感は強い部分が、この漫画の主人公の良い所でしょうか。

良い意味で軸はぶれないというかw

とりあえず、アニメも2期が始まりましたので、アニメ・漫画とも、充実してきてる作品でありますな。

あー、この作品、10巻までは桂馬が表紙をずっと飾ってたのに、最近は違いますなぁ・・・。
なんだろう、アニメ化にあたり「表紙がずっと男ってどうなんよw」とか、突っ込みでも入ったのでしょうかね?(´・ω・`)
[PR]

  by nisedaiti | 2011-04-19 22:04 | コミックアニメCD

感想とか

こんばんわっす。

ジャンプ感想でも。

■ワンピ■
最近なんか、真面目に読みにくい感じ。
なーんか、つめこみすぎな感じがするなぁ・・・。

■ナルト■
主人公がやっと出陣です。

■バクマン。■
ああ、中井の落ちぶれっぷりがひどすぎる(´・ω・`)

■銀魂■
ラブプラスなネタの続き。
なんか色々とひどいぞwこれw

■マジコ■
最近始まった新連載の中では、絵が読みやすい&結構可愛いキャラと、個人的に、絵柄は好み。
さて、あとはジャンプの読者層に受けるかどうかが・・・
これ、サンデーで連載とかだったら、確実に人気漫画になってただろうなぁ・・・。


■人気も多数決■
ネット・・・というか、某巨大掲示板でのアニメ・漫画評価を見ていると、結構自分の中の評価と全然違うのですよ。
ただ、2ch人気=一般人気なわけでもないわけで。
結局人気というのは、売り上げの結果でまず判断されて、そこからは、見下ろす場所によって人気も変わってくるわけで・・・。
その見下ろす場所も、支持が多い作品=人気作品とされるわけなんですよねぇ。

そんな感じで、誰に何を言われてても、結局は「自分が面白いと思えるか」ってな部分が一番大事で、それをちゃんと伝えれるか・・・というのが大事だなぁ・・・と思った今日この頃。

ただ、伝える場所は、言う場所を選ばないと、フルボッコされる場合は多々ありますけどね(´・ω・`)
[PR]

  by nisedaiti | 2011-04-18 20:29 | コミックアニメCD

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE