デモがあったらしい

こんばんわっす。

高杉さんの感想は明日以降にでも(´・ω・`)

さて、TVのニュースを見て思う事がある。

ニュースというのはその日あった出来事等を正確に、見ている人に何かを伝える為の枠と思うのですよ。
そこにはドキュメント風の演出なり、お笑い的演出はいらないと思うのです。
そして、伝える情報も、見ている人のためになる、そして真実を伝えて欲しいと思うのですが、最近のTVのニュースはご都合主義な内容になってる気がしてならない。

限られた時間の中での紹介なので抜粋になるのは仕方ないとはいえ、自分達の都合の良い内容だけ放送するとか、報道としてはやってはいけない事じゃないだろうかなぁ?

それを踏まえて、今日こんなことがあったらしいです。

http://news.livedoor.com/article/detail/5765802/

フジテレビ前らへんでデモがあったとか。

フジの韓国押し内容に対するデモだとか。

ネットでは色々な所で話題となり、こうやってライブドアのサイトのニュースとかでも話題になってます。
では、TV報道ではどうだろう?

・・・今の所、TVで取り上げられてるのをまだ見てません(´・ω・`)

一人や二人、100人程度のデモならニュースにならなくても仕方ないとは思う。
ただ、今回のデモ、

2500人

程集まってたらしいです。
かなりの人数集まってる・・・。

たぶんこれが韓国と関係のないデモだったらニュースで取り上げてるじゃないだろうかな?
利権 が絡むとニュースとかは真実だったり、その日起こった出来事の大半はスルーされるんだろうかな・・・。

こうやって、ご都合主義な放送ばかりしていると、真面目にTVを見る必然性、必要性がなくなってくるのですが、本当に大丈夫なんでしょうかね?

まぁ、まだ、今日の出来事なので、今日の夜だったり、明日のニュースだったりで紹介される事があるのを、期待しておきます。
[PR]

  # by nisedaiti | 2011-08-07 18:58 | 日常

ジーザスとか漫画の話

こんばんわっす。
昨日、フラッパーとか買ってたのですが、高杉さん感想書く気力がでない(´・ω・`)
明日文字だけになるかもですが、感想書くかな・・・。

で、クロスオーバー展開中の

ジーザス砂塵航路



死がふたりを分かつまで

の話。

この両作品、掲載場所は違うのですが、掲載される日はいつも一緒なのですよ(毎月第1.3金曜日)。
そんなわけで、両方とも同じ日に読んでいけるワケっすな。

で、現在クロスオーバーという形で両作品とも同じ世界観で進んでるのですが、掲載されている話が同じ時間とは限らないのですよね。

両方の展開比較

死が~→過去にあったジーザスとの出会いを描く→その後作戦としてジーザスの学校に生徒として潜入→初投稿の日に、主人公の護は敵の一人を拘束→その後の処理をジーザスに任すがその後は描かれず→その学校で現在敵とのバトル中

ジーザス→ちょくちょく過去にあった出来事として、死が~の主人公の護の話が出る→とある作戦中に護が一部協力する形(その時は死がの方はジーザスとは認識できず)→その後ジーザスが過去の話をする際に、護が正式登場→その後、死がの方では描かれていないミッションで、ジーザスと護が現代になって初めて会話をする機会に→その後、ジーザスの学校に護が来る→死がの方で描かれていた護が拘束した敵の正体がジーザス側の話では解る→その後、死がの方で展開中の敵とのバトルは描かれずに、その出来事から数日経過した形で話が進む。

こんな感じになってます。

同じ話を違った角度から全て描くのかと思いきや、そうではなく、互いに主軸の話を中心に描いてる形になっておりますなぁ・・・。

そんな感じで、現在、死がふたりを分かつまででは、大規模なバトルが展開中で、かなりスゴイ話になってるのですが、ジーザス側では全然描かれる事がありませんでしたw

ジーザスしか読んでない人にとっては

「いったい何があったんだww」

状態だろうな(´・ω・`)

これは、気になる人は、別作品も読んでね・・・と宣伝効果も狙ってるのでしょうかねぇ?

とりあえず、たまたま両作品読んでいた自分にとっては嬉しい限りですけどw
[PR]

  # by nisedaiti | 2011-08-06 23:52 | コミックアニメCD

タイバニでCMパロ

こんばんわっす。

MAD晒しの宴が今月で50回目だとか。

何かで参加しようかなぁ?と思ってたら夏休みなもんで、公開期間が今週の月曜からでした(゚∀。)

ってなわけで

なんだかんだで製作



よかったらどうぞw
[PR]

  # by nisedaiti | 2011-08-04 20:46 | 動画

あー

こんばんわっす。

今日もいまいち気力なし(´・ω・`)
[PR]

  # by nisedaiti | 2011-08-03 22:19 | 日常

ぐぬぬ

こんばんわっす。

ネタがない(´・ω・`)

気力もない(´・ω・`)
[PR]

  # by nisedaiti | 2011-08-01 23:49 | 日常

ブームについて

こんばんわっす。

ブームについてちょっと書こう。

ブームというのは大きく分けて2種類あると思う。

・対象となる物が自然と評価をされてブームになる

ものと

・一部のメディアのゴリ押し、宣伝によって、それが人気があると刷り込まれてブームになる(なってるように思ってしまう)

この2種類。

前者は口コミなどによって人気が広がってくるので、TVで取り上げられたり、雑誌で取り上げられる時は既に見るまでもなく人気になっている。

後者も決して悪いとは思わない。

例えば、タレント等がTV番組で好きな漫画を聞かれて、純粋に好きな作品を教える→それを聞いたそのタレントのファンがその作品を買い、それが話題となってその作品の売り上げがあがる→売り上げがあがる事でメディアで取り上げられる。

滅多にない事かもですが、こういう事も無きにしも非ずだと思うのです。

ただそこに、作為と捏造がなければ・・・ですけど(´・ω・`)


さて、本題。

More
[PR]

  # by nisedaiti | 2011-07-31 16:55 | 日常

やおよろっ!最終巻

こんばんわっす。

最近の漫画は、雑誌だけではなく、掲載場所がネット・・・そういう作品が増えてきております。
この作品もどこで連載しているのだろう?と思ってたら、クラブサンデーというサンデーのHP?だったみたいです。

f0072176_17393667.jpg


やおよろっ!4巻です。

でもって今回で最終巻だとか。
擬人化漫画という、まぁ、同人とか、妄想な人達がやっている事を漫画にしている・・・そんな作品かな?
一応色々な物や生き物を擬人化にして話しを進めてた作品ですけど、その中に蚊を擬人化にして、ラブコメ展開にした話があり、それが最終的にはこの作品の主軸話になったのかな?それの完結を持って、この作品は最終回となってました。

一応この作品は、

擬人化→女の子
その擬人化した商品なり生き物に関わる人

の出会いとか過ごし方をギャグっぽく、ホンワカに、ラブコメな感じで描いてる作品でした。

実はこういう部分が自分の好みと感性にガッチリヒットしてたのです(・∀・)

まぁ、終わってしまうのは残念でしたけど、こういう形態の作品は伸ばそうと思えば無駄に伸ばせるので、この巻数で終わらせた事は、ある意味で評価できる部分でありますなぁ。

ちなみに、この作品の作者

なつみん先生

は同人活動もやってるみたいなので、今年の夏コミ行く人は見に行ってはどうでしょうかね?
詳しくはブログに掲載されてました。

http://natsuminnomanga.blog.shinobi.jp/


|-`).。oO(自分の日帰りで気軽に行ける距離なら行きたいんだけどなぁ・・・。
[PR]

  # by nisedaiti | 2011-07-30 17:39 | コミックアニメCD

ジーザス砂塵航路最新刊

こんばんわっす。

これ買ってきました

f0072176_23857100.jpg


ジーザス砂塵航路 9巻

です。
この作品は掲載場所が携帯でしか読めない場所なので、立ち読みとか雑誌を買う・・・という行為が不可になってきますので、実際に本として読めるのは、このコミックなんですよねぇ。
やっぱ漫画は自分のペースでページをめくって、面白い所があればすぐに読み返せる、本という形がやっぱり一番いいなぁ。

さて、今回の新刊は別漫画とのクロスオーバー(簡単にいうとコラボ)展開がかなり深い部分まで来てまして、この作品しか読んでない人は今回出てきた人の素性とかはさっぱりかもなので

「この人つえええええ」

な感想になってるかもですな(・∀・)

あと、コミックス化での楽しみは、原作者の七月先生のあとがき、これかもですw

今回は、以前の作品で出てきたキャラが、今回出てきた事についてに書いており、その一文が

「・・・彼女登場はネットの感想を見ると 亜紀タンキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!! 」

とか書いてましたw

|-`).。oO(先生、2chとかの感想スレとか見てるのかしら?w

さらに、チャリティーイベントについても書いており、それを読むとチャリティーの商品として、このジーザスへの登場券を出品してたとか。
そしてその落札者さんが今後登場予定だとかw
羨ましくもあり、ジーザスに倒される事を考えると、ちょっと笑えるw

にしても、色々な部分でファンサービスがスゴイ先生でありますなw
[PR]

  # by nisedaiti | 2011-07-29 23:09 | コミックアニメCD

3DS?

こんばんわっす。

3DSが何やら1万円値下げとか・・・

これ、発売してからまだ1年も経過してないっすよね?
それで1万円も値引きですかぁ・・・これは今まで買った人は損すぎるっすよね?
で、そのお詫びとして、値引き以前に購入した人にはソフトをDLでもらえるとの事らしいのですが

値下げ前に買った人には以下のVCを無償提供
スーパーマリオブラザーズ
ドンキーコングJR.
バルーンファイト
アイスクライマー
ゼルダの伝説
スーパーマリオアドバンス3
マリオカートアドバンス
メトロイドフュージョン
メイドインワリオ
マリオvs.ドンキーコング

これ、もらって嬉しいモノだろうか?
どうせなら、3DSの保証書なりを送ると、3DSソフトを2本プレゼント・・・とかすればいいのにね。
1本5000円ぐらいだよね?

ただ、値段下がろうが、今のところ自分は遊びたいソフトが皆無です。

片目が不自由な自分は3D機能を堪能できないのですよ。
3D機能が楽しめない→3DSの楽しい部分が意味のない状態・・・なんですよねぇ。

新しい遊び方を追求する任天堂の姿勢は素晴らしいと思うのですが、誰もが五体満足でゲームできるとは限らない・・・そういう部分にも配慮をしつつゲーム開発はして欲しいなぁ・・・。

Wiiも、身体を動かしてゲーム・・・とかな部分が強いですけど、身体が不自由な人にとってはWiiは本当に意味のないゲーム機になってしまいます。

で、五体満足な人でも3Dは目が疲れるとかで、結局2Dモードでしか遊んでない・・・という声をよくききます。

まぁ、そういう状況なんで売れない→値段下げる という状況になってるでしょうなぁ・・・。

ユーザーが本当に望んでいるモノは何か・・・そういう部分をしっかりリサーチをしてゲーム機なりソフトは作って欲しい今日この頃です。
[PR]

  # by nisedaiti | 2011-07-28 21:12 | ゲーム

最近かったコミック

こんんばんわっす。
写真はないっすけど、最近買ったコミック紹介

・死がふたりを分かつまで 15巻
・カウンタック 24巻
・ハーメルンのバイオリン弾き~シェルクンチク~ 7巻
・アカギ 25巻
・HERO 3巻
・ツマヌダ格闘街 10巻
・ケロロ軍曹 22巻
・K2 15巻

・・・最近、新作漫画で面白い作品に出合えないなぁ・・・。
そしてどの作品も面白いのですが、完結が見えない作品が多い感じがします。

抜粋して感想

■死別■
ジーザス(別漫画の主役)達との学園が舞台となったバトルがスタート・・・。
これ、クロスオーバーといって、別漫画のキャラが現在登場中なのですけど、この作品しか読んでない人は、強さとか役所解ってるのだろうかな?w
たまたま自分は両方読んでましたので、すげー解って面白いのですけどねw

■ケロロ■
この作品もアニメ終わったし、原作も終わりに向けて進んで欲しいのですけどねぇ。
以前から何度も言ってますけど、どれだけ過程が面白い作品でも完結しなければ、評価対象にはならないので、この作品も無駄に伸ばす作品にだけはなって欲しくないなぁ・・・。

連載→中々面白い→人気に火が付く→伸ばす為に新キャラ&後付設定→人気下降→無駄にキャラだし&無理な設定の為にグダグダに→そのまま終了

このパターンだけはなって欲しくないな・・・。

■K2■
昔マガジンで連載されていた医療漫画の続編ですけど、この作品は、時間軸があり、主人公メンバーが徐々に歳をとっていってるのが面白いっすな・・・。

主人公が最初は小学生だったのですが、この回では高校入学ぐらいまでの年齢になってました。

そして、主人公だけではなく、他に出てくる医者とかの成長も描かれてるのが面白いのですよね。
そして漫画ですけど、医療の現状や、色々なケガや病気の知識が付けれる作品ですので、漫画の可能性が感じられる作品であります。

■アカギ■
相変わらず遅い展開(´・ω・`)

|-`).。oO(死ぬまでに完結読めるかなぁ・・・。

■HERO■
アカギ関連のスピンオフ作品。
アカギとか、天を読んでた人にとっては「ニヤリ」と出来る作品かもですので、まだ読んでない人には是非読んで欲しい所であります。


まぁ、こんな感じかな・・。
[PR]

  # by nisedaiti | 2011-07-27 21:20 | コミックアニメCD

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE