かりん最終巻

こんばんわーっす。

何だろう、人生悔いのないように生きて死ねたら人生幸せでしょうかねぇ。
けど、自分で頑張っても絶対どうにもならない事ってあると思うのですよ。
特にコレ

漫画の最終回を読む

コレは連載中の作品だとその漫画の作者さん次第。
自分で頑張ろうにも何も出来ない、タダ待つしかない・・・なんですよね。

だからなるべく長生きをして読んでいる漫画の最終回は絶対読んで死にたいと思う今日この頃。

けど、好きな漫画って出来るだけ長く読んでいたいので最終回となるとちょっと寂しい、複雑な気分になりますなぁ。

ってなわけで、今日紹介するコミックは今回が最終巻。
残念でありますが、最後が読める・・・という部分では楽しみでもあります。

それがコチラ







f0072176_20243779.jpg




かりん

です。

吸血鬼関連のラブコメ作品でありましたこの作品、今回で最終巻となりました。

いやー最近のラブコメって主人公が色々な女性に心変わり&相手に惚れられて迫られたり・・・という展開なのが多い中、この作品は主人公・ヒロイン友に一直線なキャラでして、読んでいて楽しい話でありましたな。

唯一の障害が

吸血鬼と人間との恋

な部分だったのですが・・・


さて、ここらへんが最終巻でどうなったかは読んでみて欲しいですな。


あー吸血鬼と書きましたけど、このヒロインな女の子は

増血鬼(ぞうけつき)

で、血が増える吸血鬼だったのですけどねw


ここらへんの説明も難しいので、出来れば読んで確認して欲しいですなー。


何はともあれ、無事最終巻、そして個人的には100%までは行かなくともほぼ合格点を出せる終り方だったので満足でありました^^

影崎由那先生、長い間連載お疲れ様でした(><)

次回作に期待しておきますねーw
[PR]

  by nisedaiti | 2008-04-13 20:24 | アイマス動画

<< レイズナー風に作ってみた 眼鏡なカノジョ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE